夫婦で賃貸マンションに住むにあたりこだわりなどはたくさんありました。特にこだわった事とは。

賃貸物件の火災保険の必要性

賃貸物件の火災保険の必要性

賃貸マンションで新生活

私が賃貸物件を探す際にこだわった事です。私は結婚と同時に賃貸マンションに一緒に住み始めました。お互いは今で一人暮らしをした経験があったので慣れていたのですが、一緒に住むとなるとお互いのこだわりも出てくるので家探しをする時にはとても苦労しました。まずは部屋の間取りについてです。今の新しい家はほとんどが1LDKの間取りが多くなっています。しかし、私は和室も欲しかったのでそこで意見の食い違いが出てきました。しかし、最終的には和室があったほうが子供が生まれた時に使えるので和室ありの2DKの間取りにしました。

そして、他に話し合いをしたのはオートロックがあるかどうかです。今の賃貸はほとんどがセキュリティはしっかりしていますがオートロックだと少し家賃が高くなったりします。しかし、主人がいない日もあったりして女性の一人はとても危険なのでオートロックの場所を選びました。そして2階以上であるということです。以前1階に住んでいる時に侵入されそうになった事があるので必ず2階以上の登ってこれないような場所を選びました。最終的には駅から徒歩10分、オートロックの家賃9万円未満のマンションに落ち着きました。とても満足しています。

注目情報

Copyright 2018 賃貸物件の火災保険の必要性 All Rights Reserved.